アフィリエイト広告を利用しています

辻利は抹茶スイーツのパイオニア?カフェ都路里のメニューや場所は?

抹茶スイーツお取り寄せ
出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000214.000011317.html

「祇園辻利」(Gion Tsujiri)といえば京都の祇園に本店がある、宇治抹茶を専門に扱う老舗のお茶屋さんで、創業は1860年の江戸時代の終わり頃と、深い歴史を感じます。

こちらの「祇園辻利」(ぎおんつじり)はお茶の販売だけでなく、近年世界でブームを巻き起こしている抹茶スイーツの先導役でもあり、宇治茶を使った和菓子やパフェなどを出す「茶寮都路里」(さりょうつじり)も営んでいます。

ここでは祇園辻利と、抹茶スイーツの茶寮都路里(つじり)について見ていきます。

祇園辻利の甘味カフェ茶寮都路里

京都の祇園に本店がある茶寮都路里は、宇治抹茶専門店の美味しい抹茶スイーツが楽しめると、いつも観光客や地元のファンで賑わう本格和風カフェです。

 

だんご
だんご

常に行列が途切れないという人気店です!

茶寮都路里は宇治抹茶専門店の祇園辻利がプロデュースする人気店ですが、最初に京都にオープンしたのは、1978年(昭和53年)と40年以上前のことでした。

祇園の小売店舗の2階に、若い世代の方にも正しい作法や飲み方を体験し、気軽に煎茶を楽しめるようなお茶道場として開業されました。

若者のお茶離れを食い止めるために、宇治茶や抹茶を使った和スイーツの開発に力を入れたところ、若い女性を中心に人気が出て百貨店にも出店するようになります。

そして茶寮都路里は、京都を代表とする甘味処となったのでした。

どら
どら

都路里の抹茶パフェは大人気になって、来店客の8割が注文していたそうですよ!

ちなみに都路里(つじり)とはお茶の販売を行う「祇園辻利」と区別するための当て字で、京都の「都」・四条大路の「 路」・茶の里(宇治)の「里」を当てているのだそうです。

宇治茶祇園辻利のパフェはこちらから▶︎▶︎

茶寮都路里が東京に進出

京都で行列ができる店として名前が広く知られるようになったことで、東京からも出店の声がかかります。

2002年に東京汐留の「カレッタ汐留」に「地方の人気店で東京初出店の店」として出店する話が広告代理店を通して入ってきて、一度は「分不相応だから」と断ったものの、人気の商業施設での東京進出にチャレンジすることを決められます。

当時は、料理ができる人材を東京に送ることや、初期投資に数億円かかることなどから「失敗は絶対に許されない」と、とても思い切った出店だったそうですが、心配は杞憂に終わり「京都で人気のお店が東京初出店」の呼び声でマスコミの取材が殺到しました。

人気の抹茶パフェ「祇園パフェ」は大変人気で、全国に知名度が上がったため行列待ちができるほどの人気が出て、それに伴って併設する店舗でのお茶の売り上げも上がったそうです。

出店:公式Twitterより

知名度が上がり、全国から出店のお誘いの声もあったそうですが、「不用意に手を広げずに着実な仕事をしたい」という思いでほかの出店は断り、高品質な本物の素材で商品とサービスを提供することに注力されてきました。

出典:週間ウェブマガジン スペシャルレポート

茶寮都路里のメニュー

公式twitterより

現在、カフェ都路里のメニューは、お茶に合う和菓子から、抹茶の味が引き立つオリジナルの抹茶やほうじ茶の「都路里パフェ」などの定番スイーツメニュー、茶そばなどのお食事やかき氷などの季節限定メニューもあり、変わらぬ人気を誇っています。

 

だんご
だんご

「都路里パフェ」は抹茶スイーツファンなら一度は食べたいですね〜!

茶寮都路里の店舗はどこ?

茶寮都路里は、京都に2店、東京に1店の系3店舗あり、辻利が守り続けてきた日本の抹茶の喫茶文化を堪能できます。

茶寮都路里 京都祇園本店

京都市東山区
茶寮都路里 祇園本店

【住所】
〒605-0074
京都市東山区四条通祇園町南側573−3
祇園辻利本店 2階・3階
【アクセス】
京阪電車:祇園四条6号出口3分四条通り沿い
市バス:祇園バス停下車
【営業】
平日:10:00~21:00(20:00 L.O)
土日祝:10:00~21:00(19:30 L.O)
【休日】
不定休
※営業時間等は変更になる場合がございます。ご確認の上お出かけください。

京都祇園の本店は、祇園辻利の中に茶寮都路里が併設されていて、人気のスイーツが入ったショーケースもあり、気に入ったスイーツをお持ち帰りもできます

2022年にリニューアルオープンされていて、お茶を立てたことのない世代の方にもお茶の文化を楽しんでもらうためと、専門の方がお茶の点て方を教えてくれるなど、店内にはいろいろな工夫がされています。

だんご
だんご

これは京都に行ったら立ち寄りたくなりますね〜!

 

茶寮都路里 京都伊勢丹店

京都市下京区
祇園辻利 京都駅八条口店

【住所】
〒600-8214
京都市下京区京都駅八条口 京都八条アスティロード
【アクセス】
JR京都駅下車 八条口側1階新幹線改札口より右2件隣り
【営業】
8:30~21:00
【休日】
不定休
※営業時間等は変更になる場合がございます。ご確認の上お出かけください。

祇園辻利京都駅八条口店は、京都駅八条口の1階、新幹線八条口の東2軒隣にあります。
季節のお茶はもちろん、宇治茶・抹茶を使ったお茶に合うスイーツも取り揃えられていて、おみやげを選ぶにも最適。

茶寮都路里 大丸東京店

東京駅八重洲口の駅に直結の大丸東京の10階にあります。
銀座を一望できる眺めのいい場所で、東京でも茶寮都路里に行けます!

東京都千代田区
茶寮都路里 大丸東京店

【住所】
東京都千代田区 東京駅八重洲北口 大丸東京店 10階
【アクセス】
JR東京駅八重洲北口改札を出てすぐ
【営業】
10:00~21:00(19:30 L.O)
木・金のみ:10:00~21:00(20:30 L.O)
【休日】
※営業時間等は変更になる場合がございます。ご確認の上お出かけください。

 

おうちでも食べられる!都路里のお取り寄せスイーツ(送料無料)

本気の抹茶スイーツを提供してくれる都路里の「Petitパフェ」は、緑茶とほうじ茶の4個入りです。
おうちカフェで茶寮都路里のパフェを楽しめるなんて幸せですね!

 

だんご
だんご

茶寮都路里でパフェを食べているような気持ちに浸れますね!

爽やかな甘味と最後まで香り引き立つ石臼挽きの宇治抹茶に、希少な京都水尾柚子を使った王道の「抹茶」、オレンジピールの苦みの調和や、きなこ独特の香ばしさと仄かな甘味で繊細なほうじ茶のコクを心ゆくまで感じる「ほうじ茶」を2本ずつセットしたベーシックセット。

「Petitパフェ」は素材にこだわり、抹茶とほうじ茶それぞれに厳選した材料を使用して、味のバランスを追求して作られたお取り寄せパフェです。

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/

商品名 Petitパフェ 4個入り(送料無料)
内容 抹茶×2個 ほうじ茶×2個
値段  ¥4,968(税込)
賞味期限  冷凍保存10日(解凍後24時間)
包装  熨斗・包装不可
商品詳細 宇治茶祇園辻利のパフェはこちらから▶︎▶︎

 

 

祇園辻利の甘味カフェ茶寮都路里

茶寮都路里は、宇治茶の老舗・祇園辻利の喫茶の部門で、都路里の抹茶パフェは、現在世界で流行中の抹茶スイーツの先駆けだったのですね。
辻利に立ち寄ったら、茶道を嗜む気持ちで抹茶スイーツをいただきたいです。

コメント